4月12日より混雑が緩和されるまで、お客様の安全を考え、電気自動車の運行を休止いたします。


「曜変天目」見学は平日の午後をお奨めします。土日の午前中は約1時間待ちになっております。


さくら情報はこちら

MIHOコレクション展

3月21日(木) - 12月19日(木)

「永遠の至福を求めて」
「MIHO MUSEUM世界の古代美術」

基本情報

会期
2019年3月21日 - 2019年12月19日
開館時間
午前10時~午後5時 (入館は午後4時まで)
休館日
月曜日  
会場
MIHO MUSEUM南館
音声ガイド
あり
主催
MIHO MUSEUM

主な展示

隼頭神像
エジプト 紀元前1295-1213年頃

女神立像
エジプト 紀元前270-246年

精霊と従者浮彫
新アッシリア 紀元前883-859年

ペンダント付トルク
前6世紀中期-前4世紀

有翼獣文様鉢
アケメネス朝ペルシア 紀元前6世紀

仏立像
ガンダーラ 2世紀後半

庭園図(フレスコ)
ローマ 1世紀

ディオニュソス・モザイク
ローマ 伝シリア出土 3-4世紀

青年胸像
ローマ 1世紀

耀変天目
中国・宋時代 12-13世紀

方罍
東周 紀元前4世紀

青銅馬
後漢 25-220年

仏三尊像
中国北部 6世紀

植物文様水差
ササン朝ペルシア 6-7世紀

ラスター彩群像図鉢
13世紀初期

メダイヨン・動物文絨毯
サファヴィー朝 16-17世紀

展示場所

入館口 インフォメーション エジプト 西アジア ギリシア・ローマ 南アジア 永遠の至福を求めて―ユーラシアの彩薬陶器― 永遠の至福を求めて―古代中国― 永遠の至福を求めて―東西の楽園の融合― 永遠の至福を求めて―中国・ペルシアー
南館

「永遠の至福を求めて」

「MIHO MUSEUM世界の古代美術」

北館

展示作品

南館


エジプト
西アジア
ギリシア・ローマ
南アジア
永遠の至福を求めて―ユーラシアの彩薬陶器ー
永遠の至福を求めて―古代中国―
永遠の至福を求めて―東西の楽園の融合―
永遠の至福を求めて―中国・ペルシア―